Top > スポンサー広告 > 朝ドラ好調の杏 事務所公認の共演NG 福田沙紀 過去の共演映画が大コケで黒歴史行き 時事 話題 > 朝ドラ好調の杏 事務所公認の共演NG 福田沙紀 過去の共演映画が大コケで黒歴史行き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



朝ドラ好調の杏 事務所公認の共演NG 福田沙紀 過去の共演映画が大コケで黒歴史行き

201402032158389db.jpg

 1月20日に番組平均視聴率24.7%(テレビリサーチ調べ、関東地区/以下同じ)を記録するなど、高視聴率をキープする朝ドラ『ごちそうさん』(NHK)。主演を務める杏は気さくな性格から、悪評がまったく聞こえてこない。しかし、そんな杏が名前を出しただけで不機嫌になる女優がいるという。
「その相手は、オスカープロモーションが一時ゴリ押ししていた福田沙紀です。杏が女優業を始めて間もない頃に出演した映画『桜の園』(2008年公開)で主演を務めていたのが福田なんですが、当時の福田は事務所の強力なゴリ押しもあり、ドラマや映画の出演が相次いでいた時期。それを自分の実力だと勘違いした福田はわかりやすい天狗状態で、遅刻はもちろん、気に食わないことがあると撮影を中断させるなどやりたい放題でした。現場の空気を大切にする杏にはそれが許せなかったようで、『2度と福田沙紀と共演しない!』と激怒していました」(プロダクション関係者)
 さらにその映画が大コケしたことから、杏の所属事務所も「映画デビューが黒歴史になった」とご立腹。事務所公認の「共演NG」になってしまったそうです。
「実は福田は杏だけでなく、泉ピン子など大御所女優からも『共演NG』にされているんです。さすがに、所属するオスカーも手に負えないということで、売り出し女優を福田から武井咲に変更。そこでようやく福田も自分の置かれている状況を理解し、改心したようですが後の祭り。バーターでもねじ込むのが難しい状況に追い込まれています。そんな苦い経験もあり、武井咲と剛力彩芽には売り出す前から厳しく教育をしたようですね」(テレビ局関係者)
 国民的女優となった杏が、「共演NG」にする存在の福田沙紀。『SPEC』(TBS系)での好演など演技には定評があるだけに、今後の活躍を期待したいものだ。

『ごちそうさん』主演の杏が、「共演NG!」にするオスカーゴリ押し女優(cyzo woman)





たしかに一時期のゴリ推しは凄いモノがありましたね

「桜の園」は記録的な大コケで話題になったので
一度見ましたが典型的な青春モノで可もなく不可もなくって感じでした

ただ大コケで話題になったし、女優として売り出していくには黒歴史になるのは仕方ないかな?
福田沙紀さんもあれだけ押されてたのに代表作に恵まれなかったのか
SPECやライフみたいに脇を固めるほうが力が発揮されるのかも
昼ドラで主役やるのと話題作での脇役だと脇役のほうが良い気もします


まあ、最近の例も含めて彼女本人っていうより
オスカーの売り方が問題なんじゃないでしょうか?





関連記事


コメントの投稿

Secret

プロフィール

yajiumanome

Author:yajiumanome
芸能人 有名人 TVマスコミなど
ごった煮のブログです
暇つぶし程度にどうぞ


@yajiumanome



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク先最新記事
リンク
DVDランキング
検索フォーム
 スポンサードリンク
ブログ内 おすすめ記事
参加ブログランキング
  

  にほんブログ村 芸能ブログへ

  

  

  ブログランキング
  
ランキングはこちらをクリック!

リンク先 おすすめ記事
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。